プルタルコス

哲学者

ニーチェの見たプルタルコス「プルタルコスすらもはや読まれていないのだ!」

哲学者のフリードリヒ・ニーチェは、ギリシャの著述家プルタルコスについてどのように考えていたのだろうか。 フリードリヒ・ニーチェのプルタルコスへの言及は、ニーチェの遺稿集『生成の無垢』の中に見ることができる。 「プルタルコスすらもはや...
批評家

ヴァレリーから見たペタン元帥「何という軍歴でありましょう!」

フランスの詩人・小説家・批評家であるポール・ヴァレリーは、軍人で政治家のフィリップ・ペタンをどう見ていたのだろうか。 ヴァレリーは「フランス学士院におけるペタン元帥の謝辞に対する答辞」や「ペタン元帥頌」でペタン元帥に言及している。 ...
タイトルとURLをコピーしました