友人

小説家

ヘミングウェイの見たフィッツジェラルドとその妻ゼルダ「何があろうと彼の良き友人であろう」「妻のゼルダは彼の大きなハンデ」

小説家のヘミングウェイは同じく小説家のスコット・フィッツジェラルドをどう見たのだろうか。 ヘミングウェイはフィッツジェラルドについて、自身の短編集『移動祝祭日』で言及している。 これから『移動祝祭日』(新潮文庫)収録の「スコット・フ...
右翼

後藤忠政から見た野村秋介「爽やかな男」「話していて誠を感じる」

山口組系の組長だった後藤忠政は右翼の野村秋介とは生前懇意にしていたという。 その野村について、後藤忠政は自著の中で言及している。 「爽やかな男」「話していて誠を感じる」 山口組の二次団体である後藤組組長だった後藤忠政は、自著の『憚...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました