外交

政治家

猪木寛至の見たゴルバチョフとヤナーエフ「ソ連にはお喋りは似合わない」

プロレスラーで国会議員としても活躍した猪木寛至(アントニオ猪木)は、ロシアの政治家であるミハイル・ゴルバチョフ、またソ連邦時代にクーデター事件の首謀者の一人となったゲンナジー・ヤナーエフについてどのように見たのか。 猪木のゴルバチョフ...
作家

佐藤優の見た森喜朗「森氏は本心から思っている。私は胸が熱くなった」

元外務官僚で作家の佐藤優は、政治家で総理大臣も務めた森喜朗についてどのように感じていたのか、佐藤優の著書『インテリジェンス人間論』から窺うことができる。 「森氏は本心から思っている。私は胸が熱くなった」 森喜朗が総理大臣だった当時、加藤...
作家

佐藤優から見た小渕恵三「小渕総理の情報感覚は実に優れていた」

元外務官僚で作家の佐藤優は、政治家で総理大臣も務めた小渕恵三についてどのように見ていたのか、佐藤優の著書『インテリジェンス人間論』から窺うことができる。 「小渕総理の情報感覚は実に優れていた」 1998年当時、対露外交をめぐる情報につい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました