革命運動

小説家

田中清玄の見た林房雄「義理あるがあれは『大東亜戦争提灯持ち論』」

右翼の田中清玄は、作家の林房雄をどのように見ていたのか。 田中清玄は『田中清玄自伝』の中で、林房雄に言及している。 「義理がある」「あんなもん『大東亜戦争提灯持ち論』だ」 田中清玄は蛇蝎のごとく嫌っていた児玉誉士夫、盟友だった山口...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました