初月無料、電子書籍200万冊以上が読み放題

Amazon Kindle Unlimited の詳細はこちら

スペイン

画家

梅原龍三郎から見たピカソ「腕力が凄い」「一代の化け物だが悪趣味」

画家の梅原龍三郎は同じく画家のパブロ・ピカソをどう見ていたのか。 梅原はピカソについて、『小林秀雄対話集・直観を磨くもの』(新潮文庫)で、批評家・小林秀雄との対談の中で言及している。 梅原龍三郎 梅原 龍三郎(うめはら りゅうざぶ...
哲学者

オルテガは「樽のディオゲネス」をどう見たか。「犬儒派は文明のボイコット」

スペインの哲学者オルテガ・イ・ガセットは、古代ギリシャの哲学者・犬儒派のディオゲネスをどう見たのだろうか。 オルテガのディオゲネス観はオルテガの代表的著書『大衆の反逆』の記述から窺うかがうことができる。 オルテガ・イ・ガセット(18...
タイトルとURLをコピーしました