林房雄

小説家

田中清玄の見た林房雄「義理あるがあれは『大東亜戦争提灯持ち論』」

右翼の田中清玄は、作家の林房雄をどのように見ていたのか。 田中清玄は『田中清玄自伝』の中で、林房雄に言及している。 「義理がある」「あんなもん『大東亜戦争提灯持ち論』だ」 田中清玄は蛇蝎のごとく嫌っていた児玉誉士夫、盟友だった山口...
小説家

三島由紀夫から見た自意識の問題をめぐる石原慎太郎・林房雄・太宰治・舟橋聖一・川端康成の特徴

三島由紀夫は対談集『源泉の感情』で、「自意識で破滅する作家としない作家」として、石原慎太郎・林房雄・太宰治・舟橋聖一・川端康成といった各人へのそれぞれの見方を披露している。 「石原慎太郎と林房雄は自意識で破滅しない。太宰治は破滅する」 ...
右翼

田中清玄は橘孝三郎・三上卓・児玉誉士夫・赤尾敏・四元義隆をどう見たか

戦後の大物右翼・田中清玄は他の右翼についてどのように考えていたのだろうか。 ここでは橘孝三郎、三上卓、児玉誉士夫、赤尾敏、四元義隆らをどのように見ていたかを『田中清玄自伝』(ちくま文庫)の記述から取り上げる。 以下、右翼の各人物...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました