初月無料、電子書籍200万冊以上が読み放題

Amazon Kindle Unlimited の詳細はこちら

小林秀雄から見た山下清「何も語りかけてくるものがない」

この記事は約2分で読めます。

批評家の小林秀雄は、切り絵画家の山下清をどのように見ていたのか。

小林秀雄は、妹の高見沢潤子とかわした対話の中で山下清に言及したそうだ。

そしてこの対話は、その高見沢の著書『兄 小林秀雄との対話』に記載されている。

本記事中の登場人物

小林秀雄(批評家) ―― Wikipedia
山下清(切り絵画家) ―― Wikipedia
高見沢潤子(エッセイスト・小林秀雄の妹) ―― コトバンク

「色彩は美しいかもしれないが、なにも語りかけてくるものがない」

同書の中で、小林は山下清についてこのように述べている。

山下清という人の絵は、色彩は美しいかもしれないが、なにも語りかけてくるものがない。

いくらみていても、その美しさのなかから人間が現われてこない。生活感情っていうのかな、生命感がないんだな。

美しい、鋭敏な色感というものはあるけど、これは、だれにも性欲があるのと同じでね、ほんとうの美しさとはいえないんだ。

小林秀雄といえば、天才と評された骨董家の青山二郎のもとで審美眼を徹底的に鍛えたことで知られている。

その小林が山下清について、ある意味ではあまり高く評価していないような発言をしていたというのは非常に興味深い。

参考文献

先述の通り、小林の同発言は高見沢潤子の著書『兄 小林秀雄との対話』からの引用である。

Amazon『Kindle Unlimited』の紹介

ネット上でお好みの記事を探すことに疲れていないだろうか?
そんな人には、Amazonの電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)』がお勧めだ。
『Kindle Unlimited』のポイントは以下の通り。

  • スマホ、タブレット、PCなどどんな端末でも利用可
  • マンガ、小説、雑誌など200万冊以上が読み放題
  • 料金プランは月額980円、初回は30日間完全無料
  • 即解約しても30日間利用可、ペナルティ無し
  • 不定期でさらにお得なキャンペーンも有り

加えて、管理人から『kindle Unlimited』の登録について4つほどアドバイスがある。

  • 『kindle Unlimited』では定期的に読める本の入れ替えがある。(ラインナップからなかなか外されない本もあるが)絶対に読みたい本がラインナップの中に見つかったら、早めに登録した方がいいかもしれない。
  • kindle端末(kindle閲覧専用機器)の中にはオプションとして3ヶ月無料で『kindle Unlimited』を利用できるものがある。ガッツリ読むつもりで『kindle Unlimited』に登録するなら、オプション付きのkindle端末を購入するのも一つの手である。
  • 先述のように『kindle Unlimited』では定期的にお得なキャンペーンがあるので、すぐに利用しない人でも、利用するつもりがあるなら定期的にチェックだけでもした方がよい。
  • 一度登録して解約した人でも、ある一定の期間が経過すると初回利用の30日無料が回復するケースがある。同じくまた利用するつもりがあるならチェックした方がよい。
画家批評家
偉人は偉人をどう見たかをフォローする
偉人は偉人をどう見たか
タイトルとURLをコピーしました